すごいぞアラキドン酸

アラキドン酸サプリの原料を確認

アラキドン酸サプリメントといわれているものでも、アラキドン酸のみに特化したものはほぼありません。DHA(ドコサヘキサエン酸)やEPA(エイコサペンタエン酸)とセットになっていることが多いです。
それはこの3つの成分が、体内で合成されにくい必須脂肪酸だからであり、また、一緒に摂取すれば、それぞれの相乗効果で脳の働きがさらによくなるからです。

アラキドン酸は肉や卵など様々な食品に含まれていますが、サプリメントの原料は主に食用油脂です。あるメーカーの商品では、アラキドン酸の抽出方法を開発しているので、原材料名には「食用油脂」としか書かれていません。
アラキドン酸は、リノール酸が体の中で変化して作られますから、原料はリノール酸を多く含む油脂だと考えられます。
もし心配で、詳しく原料を知りたいと思ったら、メーカーに問い合わせてみましょう。ちなみにDHAやEPAは主に青魚に含まれているので、原料は魚の油のことが多いです。

アラキドン酸を摂取できるサプリメントとしては、他にミドリムシがあります。人間に必要な栄養素がバランスよく含まれていますし、原料もはっきりしているので安心です。
でも、脳の働きを良くするためだけにとろうとすると、アラキドン酸の過剰摂取になりかねないので、注意が必要です。

↑ PAGE TOP